まさかのバイオリン ~バイオリン奮闘記~

まさか、バイオリンを習うことになるなんて、夢のよう。バイオリンってあの美しい音色に憧れていたけど、触ってはいけないようなものだった。生まれ変わったらぜったいバイオリンしたい、と思っていたけど、もう始めちゃったよ。。。 

スイッチ入る

ゆがんだボーイングなんとかせねば。。。そういえば、3週間ビデオに撮ってなかったのでした。。チーチーいってる自分の音が嫌だったから。。。そうしてゆがんだままほったらかしで、さらにゆがんでいったと思われます。鏡がなかったことも、すごい後悔と危機感を感じました。
子どもの頃のように時間はゆっくり進んでいません。束のように飛んでいきます。焦る気は全然ありませんが、無駄な練習時間は極力減らしたい。


鏡は出てきたので、とにかく駒と平行にと、3cm動かしては、鏡を見、を繰り返しました。昨日一昨日と2時間ずっと右ばっかりやって、大分マシになりました。
まだまだうっかりすると肩甲骨動かすのを忘れてしまいますが、慣れたいと思います。今週は両手で弾くのはなしになりそう。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。