まさかのバイオリン ~バイオリン奮闘記~

まさか、バイオリンを習うことになるなんて、夢のよう。バイオリンってあの美しい音色に憧れていたけど、触ってはいけないようなものだった。生まれ変わったらぜったいバイオリンしたい、と思っていたけど、もう始めちゃったよ。。。 

ちょこっと練習

昨日は、バイオリンを落としたらこうなるっていう写真を見て、ビビッてしまった。恐ろしい画像。おかげさまで、もう2度とあってはならないと肩当もチェックして、慎重に扱うようになりました。


構え方もあばらアップ、首まっすぐでやってみると、左半身がシュッとなっていい感じ。左腕が楽になった。おおっ、これイケてるかも!! ふ~ん私上手いわよ! ってポーズだけ、音なしですが(笑)
左体重になっているが、いいのかしら? ダンス好きの私は、またいろいろ思考がめぐってしまう。股関節、ひざは緩め 腕は、もっと肩甲骨ずらす・・でいいのかな? 今度のレッスンで聞いてみよう。
音程は、最初のHだけ、当たる確率増えてきました。嬉しい! ハマるとよく響くもんですね。次のCとDはまだまだです。中指滑る、爪があたる。。。。


右手の弓の練習。弓を引くときが特にやりにくい。後半止まりそうになるし、音しょぼいし、そもそも引き始めからしてダメな感じ。G線の音なんてガサガサだよ~。ケーキカットするみたいに・・って先生は言ってたけど。


明日レッスンだ、今日は頑張って練習しよ。







×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。