まさかのバイオリン ~バイオリン奮闘記~

まさか、バイオリンを習うことになるなんて、夢のよう。バイオリンってあの美しい音色に憧れていたけど、触ってはいけないようなものだった。生まれ変わったらぜったいバイオリンしたい、と思っていたけど、もう始めちゃったよ。。。 

肩コリ

なかなか記事アップができない状況ですが、なんとか仕事の合間にこっそり書いてます。

バイオリンの練習自体は、毎日同じ基礎練習をし、上達してるのかしてないのかわかりませんが、苦にはなりません。毎日状態が違ってというか楽器の構え方も、弓の持ち方も、左手の置き方も、毎日変わる。音もお天気のように毎日違う。まっ、模索中ということにしておこう。なにしろバイオリンを弾くという新しい取り組みに、体も脳もおっかなびっくり、改造中なんだから。助っ人にシンセのアプリを、音感怪しくなった時に使用することにしました。
音質が悪いために音程とりにくいのか、音程悪いから音質悪いのか、出ている音のうちの音楽の音として聞こえる部分が細くって、ほかは全部雑音というか、雑音の中をより分けて音を拾うみたいな、雑草の中の虫かと思います。


毎日少しだけでも弾いて寝るのを今のところ心掛けていますが、
ふふっ 朝早く鳴らそう(5時)が、夜遅く鳴らそう(12時)が、同居人は何も言いません。まったく何も言いません。いつまで続くのか黙って静観中か。。。いつか堪忍袋の緒が切れるのか。。。
(なんて恵まれた環境って?。。。田舎だからね。)


実は昨日から、左の脇、肩甲骨の横っちょが 痛い! 筋肉痛?! 筋膜はがれた?
バイオリンを弾く姿勢って、左腕の外旋半端ないよね。腕の上も下も手も外旋、でそのままキープ。なんといってもレイトだから、かなりきついのさ。
始めの頃(といっても1か月前)腕の付け根がすごく痛くなって、長い時間バイオリン持てなかった。それが、慣れてきて調子のってきたら、これだもんね。


昔から重度の肩こりで、マッサージ行けども、指が入らないくらいの岩盤で、マッサージ士さんが根をあげておられた。若いころは、当時80の祖母によく肩もんでもらっていたよ(笑) 整体の先生は、私の腕を触って、腕がねじれているからだと、腕が内旋していて、腕に引っ張られて肩が前に来て・・・とかなんとか言う。そうだとしたらバイオリンしたら腕の捻じれなおるかな。。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。