まさかのバイオリン ~バイオリン奮闘記~

まさか、バイオリンを習うことになるなんて、夢のよう。バイオリンってあの美しい音色に憧れていたけど、触ってはいけないようなものだった。生まれ変わったらぜったいバイオリンしたい、と思っていたけど、もう始めちゃったよ。。。 

左手の練習

左手の練習
何か手の置き場の目安はないのかな。
毎回微妙に違うらしく、第1音の人差し指からして外れる。数打ちゃ当たる?そのうち100発100中当たるのか? どっかにシール付けとくか。
中指は、中指で半音は高すぎ、全音は、低いことが多い。だいたい、人差し指押さえた瞬間、反動で中指が、イケてない方向に上がってるような。。。それをいちいち矯正して大変だ。知らないうちに勝手に動くのも中指。変な音するなと思ったら、弓が指板の方に滑り落ちてる。
それでも時々楽〜にハマることもあって、しばらく調子いいけど、休憩したら、またできなくなってる。何が違うんだろう。


今日は、アホほど音階を行ったり来たりしました。左の鎖骨の端っこ赤くなっちゃった。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。