まさかのバイオリン ~バイオリン奮闘記~

まさか、バイオリンを習うことになるなんて、夢のよう。バイオリンってあの美しい音色に憧れていたけど、触ってはいけないようなものだった。生まれ変わったらぜったいバイオリンしたい、と思っていたけど、もう始めちゃったよ。。。 

レッスン24

今週は1週間しかなかったのに、そのうち直前2日連続練習ができませんでした。
覚悟はしていましたが、また曲の出だしでくじけました。
弓が震える・・・(嫌だ~~~) とくにE線・・・
いつもはそれでも無理ぐり突っ切って最後まで弾くところ、
今回は気力が足りず、弾き直し2回目で今度は音外し、ち~~~ん
もうレッスンで先生と一緒に練習するような事態に・・・
でも、おかげでいろいろ原因を指摘していただき、かえってよかったです。
肘から先のストレッチ、肘の位置が途中でさがらないように、とのことでした。


G線は「パワフルですね」って言われましたが、
先生は、もっと軽く弾くように、その方が弦が振動するからっておっしゃいました。
曲もとっても軽やかに弾むように弾いてくださいます。こんな風に弾けるといいんですけど、八分音符を軽やかに弾くのはなかなか難しいです。弓と指がずれてきます。


いろいろな面でできていないことを一個一個突き詰めたいところですが、たくさんありすぎて。。。
いろいろ少しずつ、年輪を重ねるような感じで、マイペースで行きたいと思います。


こんどの宿題で1巻の終わりまできちゃいました。
終わったら、2巻とホーマンとかいう教本をするそうです。






×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。