まさかのバイオリン ~バイオリン奮闘記~

まさか、バイオリンを習うことになるなんて、夢のよう。バイオリンってあの美しい音色に憧れていたけど、触ってはいけないようなものだった。生まれ変わったらぜったいバイオリンしたい、と思っていたけど、もう始めちゃったよ。。。 

親指の位置

さまざまな先生方が載せてくださっているバイオリン初心者向けの写真を見ていると、どの写真も親指の位置が後ろの方にある。私の親指は、もうちょっと前になっている。。。後ろにしてみたら、妙に手のバランスとりにくいんだけど。人差し指押さえるときは余裕あるけど、薬指を押さえるときにたよりない感じがする。親指前と後ろ、ためしてみたが、たぶん私の親指が下の方についているせいかもしれない。それに人差し指を付け根を指板に当てるって先生は言ってたけど、私のは、第2関節よりのところが当たる。いいのかな?


とりあえず、やりやすい方法で次のレッスンまでにD線のE,Fis,GとA線からH,A,Gが弾けるようにする。この前のレッスンで降りてくるGの音程低いと指摘されたので、直せるように。それにしても、AからGの命中率ひっく~!

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。