まさかのバイオリン ~バイオリン奮闘記~

まさか、バイオリンを習うことになるなんて、夢のよう。バイオリンってあの美しい音色に憧れていたけど、触ってはいけないようなものだった。生まれ変わったらぜったいバイオリンしたい、と思っていたけど、もう始めちゃったよ。。。 

はじめまして

いや~、バイオリン始めることにしました。
昔の友達が知ったら、ぎょえ~~~~マジ~~?!ってびっくりされることでしょう。
その昔、私はピアニストをしてたから、バイオリニストともアンサンブルなどもしていました。当時は、家建つほどの友達のバイオリンを触ることなどご法度だったし、あの超難しそうなバイオリンを自分が弾くなんて、夢のまた夢の話でした。


私が音楽の世界から遠ざかって、別の仕事を一から始めて10年たった今、まさかのバイオリンを始めようとしています。ひょんなことから頂いたバイオリン。とっても嬉しくて毎日毎日音出しています。かつて私も趣味でピアノをしている生徒さんに、同じ音楽を楽しむ仲間として接していたことを思い出し、今度は、逆の立場で生徒になることを楽しみに、バイオリンと奮闘したいと思います。早速明日からレッスン開始!